戦車が登場する映画 会議室

HELP 新規作成 新着記事 トピック表示 検索

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■658 / inTopicNo.1)  太平洋戦争と姫ゆり部隊
  
□投稿者/ ATF -(2001/03/19(Mon) 02:47:21)
    これは凄い作品ですが、ほとんどマイナーな作品なのが残念・・・。
    何が凄いかって、多分日本映画史上最大の戦車戦のシーンが登場するん
    です。「戦争と人間」でもソ連戦車との激戦シーンがあるらしいですが
    未見のため、今のところ本作品の戦車戦シーンを一番にしときます。
    沖縄戦を扱った戦争映画では「沖縄決戦」と「ひめゆりの塔」が有名
    ですが、このふたつ作品のストーリーひとつの作品にまとめのが、この
    「太平洋戦争と姫ゆり部隊」です。
    で、問題のシーンは前半部、沖縄防衛戦の天王山「首里攻防戦」の前哨戦
    となった嘉数高地の激戦シーン。戦車(M4&M24)を先頭に攻め寄せる
    米第27歩兵師団に対し、守るは歩兵第62師団と独歩13大隊。
    丘の上に巧みに偽装された日本軍陣地、トーチカからはブローニング水冷
    機関銃の猛射。車体を地中に埋めた日本軍戦車(M24)の砲撃、また後方
    の日本軍砲兵陣地からは203ミリ&105ミリ榴弾砲の弾幕が米軍部隊に襲い
    掛かります。このシーン約15分間。役者のセリフはほとんど無く、淡々と
    戦闘シーンのみが映し出されます。
    やがて、さすがの日本軍の抵抗も、物量を竪に幾度も攻寄せる米軍に押され、
    遂に撤退を余儀なくされるのでした。自衛隊全面協力による戦闘シーンは、
    多分日本映画史上最高の出来(誉めすぎか?前述の「戦争と人間」除く)では
    ないか、と思われます。
    後半部分では、進撃してくる米軍M4戦車に爆薬を抱いた肉弾攻撃シーンが
    あります。キャタピラの下で爆発する爆薬を抱いた兵士のシーンが生々しく
    再現されています・・・。また実物の火炎放射器が登場し、日本兵の立てこもる
    陣地を焼き払います・・・。

    よく出来た作品なのですが、次の点がチョット・・・
    @米軍総司令官バックナー中将がまるでマッカーサー!
     コーンパイプこそ吸ってはいませんが、サングラスを掛け、軍帽を被った
     シーンはマッカーサーそのものです。
    A米軍がボルトアクションライフルを使ってる!?
     後半部で日本軍の夜襲を受けた米軍部隊が応戦するシーンで、米兵がボルト
     アクションライフルを使用しています。多分撮影用の三八式だと思うのです
     が・・・。いくらなんでもねぇ〜。
    B米兵の軍服が、自衛隊!
     自衛隊全面協力のため、しょうがないか・・・。

    そうそう、忘れてました。日本軍総司令官牛島満中将役は、天下の「嵐寛」です。



引用返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

Pass/

HELP 新規作成 新着記事 トピック表示 検索

- Child Tree -