戦車が登場する映画 会議室

HELP 新規作成 新着記事 トピック表示 検索

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■590 / inTopicNo.1)  Enemy At The Gate(スターリングラード?)
  
□投稿者/ sigeno- -(2001/02/08(Thu) 03:17:34)
    初カキコです。どうぞよろしく
    Appleのサイトでのトレイラームービーを見た限り、3号戦車J型が出ています
    装甲バイザーブロックなどを見る限り本物と思われます
    ベルトリンクラリーなどで有名なあれかもしれません
    発砲シーンでは砲は後座していませんのでチョット?な感じもしますが。

    その他戦車じゃありませんがJu88の低空爆撃とおぼしきものや、
    スツーカの編隊による急降下爆撃のシーンなど(CGと思われますが)
    けっこう見どころはあると思います
    エド・ハリスの山岳帽にはエーデルワイスマークらしきものもありますね
    軍装考証もちゃんと押さえるとこはおさえてあるみたいです(その1ケ所で
    充分な気もする)
    まあ、楽しみです
引用返信 削除キー/
■686 / inTopicNo.2)  Re[1]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ 黙士録の騎士 -(2001/04/10(Tue) 07:38:02)

    > Appleのサイトでのトレイラームービーを見た限り、3号戦車J型が出ています
    > 装甲バイザーブロックなどを見る限り本物と思われます
    > ベルトリンクラリーなどで有名なあれかもしれません
    > 発砲シーンでは砲は後座していませんのでチョット?な感じもしますが。
    >
    先日、試写会に行ってきたのですが、あれはJ型なんですね。それも本物ですか。
    「あ、3号戦車だあ」くらいにしかわかりませんでした。あとでビデオがでたら確認しようなんて思ってましたが、甘いっすね。あと3号戦車がズラリ並んでいたシーンがありましたが、手前が本物で後ろの方は絵かなんかなんでしょうか?
引用返信 削除キー/
■687 / inTopicNo.3)  Re[2]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ 兆治 -(2001/04/15(Sun) 07:04:43)
    Enemy At The Gate(スターリングラード)
    初日の初回に見てきました。件の3号戦車ですが昨年の夏、ドイツの某所で
    3号戦車の実物を撫で回してきた私には改造戦車(レプリカ)のように見え
    ました。全体に大きく、細部では横幅がありすぎるようで転輪も大きいよう
    です。そうですねシルエットは広角レンズを用い接近撮影時に見られるよう
    なデフォルメがキツイといった感じでしょうか。でも出来は良
    いですね。この件については他の方の感想聞きたいと思います。

    それと映画には登場しませんでしたが2号戦車のレプリカも作られたようで
    すね。
引用返信 削除キー/
■689 / inTopicNo.4)  Re[3]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ dodgethis -(2001/04/15(Sun) 18:55:18)
    3号のJ型は確かに非常によく出来ていましたね。Kfz15やロシアのZISトラックといったものにまで配慮が行き渡っていました。但し、T34/85の残骸は時期的におかしいですよね?
    戦車以外ではドイツ軍の飛行機の残骸も、なんかありそうだけど、よくわからない機体でした。それから冒頭に出てきたロシア軍の機関車はドイツの戦時機関車BR52なのでおかしいのですが、ケーニヒ少佐の乗ってきた列車の機関車は急行用のBR03、病院列車や少佐の列車の客車は1935年頃の本物で、素晴らしい考証です。但し、病院列車の赤十字の両横に鷲のマークの表記がある実例は見たことがありません。
    戦車以外の話が多くなって済みませんでした。それだけ考証に気をつかった映画ということを申上げたかったのです。

    P.S.ケーニヒ少佐の帽子についているのは山岳部隊の徽章(=Edelweiss)でなくて、Jaegerの徽章だと思います。
引用返信 削除キー/
■690 / inTopicNo.5)  Re[4]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ スペツナズ -(2001/04/15(Sun) 21:34:04)
     僕も昨日見ました。3号ですが、僕もレプリカだと思います。(ドライブスプロケット)の形状がもろちがいました。それより気になったのが、2台のハノマークD型です。本物のように見えましたが、スピーカーを付けたやつは玩具っぽくみえました。どうなんでしょう謎です。
引用返信 削除キー/
■691 / inTopicNo.6)  Re[5]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ グスタフ飯沼 -(2001/04/15(Sun) 23:58:16)
    >  僕も昨日見ました。3号ですが、僕もレプリカだと思います。(ドライブスプロケット)の形状がもろちがいました。それより気になったのが、2台のハノマークD型です。本物のように見えましたが、スピーカーを付けたやつは玩具っぽくみえました。どうなんでしょう謎です。
    私は今日見ました。3号はレプリカですね。車体前面のバイザーやボールマウントの位置が変でした。でもゲペックカステンの複雑な形状などよく出来ていました。
    ハーフトラックもよく出来ていましたね。(レプリカか?)C型のようでしたが、いかがでしょうか。
引用返信 削除キー/
■692 / inTopicNo.7)  Re[6]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ dodgethis -(2001/04/16(Mon) 09:45:56)
    > >  僕も昨日見ました。3号ですが、僕もレプリカだと思います。(ドライブスプロケット)の形状がもろちがいました。それより気になったのが、2台のハノマークD型です。本物のように見えましたが、スピーカーを付けたやつは玩具っぽくみえました。どうなんでしょう謎です。
    > 私は今日見ました。3号はレプリカですね。車体前面のバイザーやボールマウントの位置が変でした。でもゲペックカステンの複雑な形状などよく出来ていました。
    > ハーフトラックもよく出来ていましたね。(レプリカか?)C型のようでしたが、いかがでしょうか。

    ハノマークというのはSdkfz251のことでしょうが(Hanomag自体は社名です)、
    あれはよくあるチェコのOTじゃないんですか?
    私もC型風に改造していた気がします。
引用返信 削除キー/
■693 / inTopicNo.8)  Re[7]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ signeno- -(2001/04/16(Mon) 17:52:26)
    > > 私は今日見ました。3号はレプリカですね。車体前面のバイザーやボールマウントの位置が変でした。でもゲペックカステンの複雑な形状などよく出来ていました。
    > > ハーフトラックもよく出来ていましたね。(レプリカか?)C型のようでしたが、いかがでしょうか。
    >
    > ハノマークというのはSdkfz251のことでしょうが(Hanomag自体は社名です)、
    > あれはよくあるチェコのOTじゃないんですか?
    > 私もC型風に改造していた気がします。

    どうもです
    トピック作成者のsigeno-です。よろしくお願いします
    私も本日見てまいりました。映画自体の評価は他にして、
    なかなかの出来だと思いました。
    3号戦車J型は全くの本物というわけではなく、
    なんらかの車台をベースに、その他は現存する各パーツの
    寄せ集めのような感じですね。
    フェンダーステー、(前に出過ぎてる)ノテックライト、
    アンテナ基部などはかなり良い感じです。
    砲塔そのものや、キューポラ等は本物っぽいですが、
    防盾のバイザーブロック大きさとの位置が変なことや、
    砲身はちょっと細いかな?という感じでしたが。
    3連のスモークディスチャージャーがついてますが、
    この時期はあったかなあ?
    やっぱり発砲シーンはもうちょっと迫力が欲しいなあ、
    と感じました。砲後座もあったらよかったのに...
    ボールマウントは手許のプログラムを見る限り
    ダミーっぽいですね。50mmマウントにしてはボール部分
    がかなり前に出てきてます。操縦手ブロックは
    本物っぽいです。
    履帯形状も?です。ちょっと本物とは違う形状ですね。
    (似てはいますが。平たいエラのようなものがあります)
    まさか動く3号が2台も出てくるとは思いませんでしたが
    CGによる複製なんでしょうか?(スチル見る限りそんな
    風には見えません)2台作ったとしたらたいしたもんです

    しかし司令部だからってあんなに戦車並べなくても..
    あのシーンはちょっと失笑でした(冬期迷彩がはいってる
    あたりは細かいなあとか思いましたけど...でもなあ。)
    無線車とかのほうが良いのに...

    sdkfz251はOTの改造でしょうね、車体長が寸詰まりですから。
    MG42の登場には?ですが、MG34もちゃんと出てきたので
    (発砲シーンもあったし)これには満足。音も本物からの
    サンプリングみたいでしたし。
    T-34/85の登場は76mm砲塔はもう少ないんでしょうか。
    ちょっと残念。装甲列車に乗ってたのには笑いましたが。
    (揺らぐのでハリボテにみえましたが、砲身基部形状が
    通常の85mmのとは違ってました)
    スツーカに襲撃されるハシケにさりげなく?ラッチュブム
    らしき野砲も兵士と一緒に乗ってましたね。こういう描写
    好きです。
    Ju88の水平爆撃は高度が低すぎるような気も....
引用返信 削除キー/
■694 / inTopicNo.9)  Re[8]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ グスタフ飯沼 -(2001/04/16(Mon) 23:10:56)
    > しかし司令部だからってあんなに戦車並べなくても..
    > あのシーンはちょっと失笑でした(冬期迷彩がはいってる
    > あたりは細かいなあとか思いましたけど...でもなあ。)
    > 無線車とかのほうが良いのに...
    手前の3号のキャタピラはオストケッチでしたね。
    もう1〜2度劇場で見てみたいですね。
    DVD購入(?)までに新たな発見ができるかな。

引用返信 削除キー/
■695 / inTopicNo.10)  Re[9]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ どきて -(2001/04/18(Wed) 00:32:49)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/5523/etc0/
    改造3号戦車。
    今日劇場で見てきました。
    一番前の誘導転輪の形が特徴的だったのでしっかり記憶、
    帰宅してから資料を調べて直してみました。
    足まわりだけ見ると、元戦車はスイス陸軍のPz61のように思えます。
    (または、同系列の戦闘車両)
    上のURLでチェックしてみてください。

    一部に、3号戦車の足まわりをCGで修正しているとの説がありますが、
    爆撃機のCGを見る限り、この映画のCGスタッフに
    動いている車両にCG修正をかけられるだけの技術があるようには思えません。

    ところで、この映画の3号戦車の砲塔、旋回してましたっけ?

引用返信 削除キー/
■696 / inTopicNo.11)  Re[10]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ sigeno- -(2001/04/18(Wed) 11:30:31)
    どきてさんこんにちわ
    更新楽しみにしてます。

    写真見ました。足廻りはPz61そのものですね
    一番上の3号のスチルはどう見ても後輪が
    ドライブスプロケットですね。履帯もエラの
    感じや、トラックにある溝も模様もほぼ同一ですね

    車体は似ても似つかないので
    どうやって改造したかとても気になります
    そのうち海外のサイトで詳細が明らかになるやも
    しれないので楽しみです

    砲塔はおそらく旋回してなかったように思います
引用返信 削除キー/
■697 / inTopicNo.12)  Re[11]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ ジークフリード -(2001/04/18(Wed) 23:11:50)

    > 写真見ました。足廻りはPz61そのものですね
    > 一番上の3号のスチルはどう見ても後輪が
    > ドライブスプロケットですね。履帯もエラの
    > 感じや、トラックにある溝も模様もほぼ同一ですね
    > 車体は似ても似つかないので
    > どうやって改造したかとても気になります
    > そのうち海外のサイトで詳細が明らかになるやも
    > しれないので楽しみです

    こんにちは
    皆様のメイルを楽しませていただいております。
    私はなんとなくセンチュリオン戦車の改造に見えるのですが、
    いかがでしょうか。

引用返信 削除キー/
■698 / inTopicNo.13)  Re[12]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ ATF -(2001/04/19(Thu) 00:26:40)
    みなさん、こんばんわ。

    >ところで、この映画の3号戦車の砲塔、旋回してましたっけ?
    旋回するのかどうかは分かりませんが、工場内での戦闘シーンで
    発砲する3号の砲塔は2時〜3時方向に向いております。
    戦車が動くと砲身が揺れてショボイですが・・・。

    >T-34/85の登場は76mm砲塔はもう少ないんでしょうか。
    >ちょっと残念。装甲列車に乗ってたのには笑いましたが。
    >(揺らぐのでハリボテにみえましたが、砲身基部形状が
    >通常の85mmのとは違ってました)
    そうなんですか・・・私はあの装甲砲車の車高の高さに、貨車の上に
    T34/85を丸ごと載せて装甲で囲っただけ、かと思っていました。

    ラストの独軍降伏時に、広場みたいなとこでみんなが歓声をあげて
    いるシーンで、はっきりしませんが、みんなが乗ってる残骸みたいな
    のは、件のT34/85ですかねぇ・・・一瞬ながらJS-3に見えてし
    まいました・・・。

    関係ない話ですが、dodgethisさんて以前「鉄路の斗い」のトピック
    で、違うHNでカキコされてませんでしたか・・・。間違ってたらすみ
    ません。



引用返信 削除キー/
■699 / inTopicNo.14)  Re[13]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ Unteroffizier -(2001/04/19(Thu) 02:57:49)
    みなさん こんばんは

    どきてさん ご指摘に3号戦車、確かにPz61の足廻りだと思います。
    前の誘導輪は私もかなり印象に残っていました。一応J型のようですが、
    砲身がただのパイプみたいでちょっとがっかり。テーパーがついていると
    ぐっとよくなったとおもいますが。砲身の長さが中途半端で短砲身か長砲身か
    判然としません。砲身にカバーがついていないので長砲身かと思いますが、
    バランス的には短砲身のようにも見えます。

    Sd.kfz251はたぶん改造と思いますが、珍しくC型に改造されているように見えました。
    車体前部の形状と後部の形状はC型の特徴に見えます。
    MG42は明らかにミステイクですね。スターリングラード市街戦にMG42は登場しない
    はずです。

    ちなみに、赤の広場の戦車は第24戦車師団、トラクター工場のは第14戦車師団の
    ものと思われます。


引用返信 削除キー/
■700 / inTopicNo.15)  Re[14]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ dodgethis -(2001/04/19(Thu) 17:23:01)
    ATF様
    >関係ない話ですが、dodgethisさんて以前「鉄路の斗い」のトピック
    >で、違うHNでカキコされてませんでしたか・・・。間違ってたらすみ
    >ません。

    違うと思います。その映画見てないですから。

    ここは戦車の考証について云々する場所ですが、鉄道マニア(但しドイツのみ)の私が
    見ると、ロシアの列車をBR52(それもRekolokと呼ばれる戦後の改造のきついやつ)が
    牽いている風景は、ロシア兵が戦後型のKaeferに乗ってるのとあまり変わらない絵です。
    本体の掲示板で知りましたが、ドイツの東部での撮影なので仕方がないのでしょうが。
    貨車もドイツ系でした。

    ドイツでは蒸気機関車のみならず、電気、ディーゼル機関車、電車、客車、貨車まで
    保存しているので、当時の鉄道の雰囲気を出すには良かったのかも知れません。

    >そうなんですか・・・私はあの装甲砲車の車高の高さに、貨車の上に
    >T34/85を丸ごと載せて装甲で囲っただけ、かと思っていました。
    ふつうの貨車をかこって、上にハリボテの砲塔を載せたものだと思います。
    戦車単体でもT34/85しか手に入らなかったので、あの砲塔もT34/85に似せて作った
    のでしょう。実車ではT34/76を載せたものしか知りません。
引用返信 削除キー/
■702 / inTopicNo.16)  Re[15]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ にゃうん2001 -(2001/04/22(Sun) 03:21:30)
    こんにちは! 今さっき、ナイトショーで見てきました。
    作品的にも、なかなか主題がぶれることなく、大味になりそうな題材をうまくまとめてましたね。
    しかもエド・ハリスもでててぼくには2重にハッピーです。
    さて、問題の3号戦車は、後部もちらっとしか写ってないですが、
    極めて「愛のある」造型で、感服いたしました。
    しかも、大量にあるシーンでは、少なくとも、一番手前の車両の転輪はCGかなにかで、実車同様に加工されてますね。

    また、広場におちてる飛行機はなんとジーベル204ですなあ。
    たぶん戦後ジーベルはそのまま作られてましたから、それを
    わざわざ発掘してきて使ったんでしょうね.....。
    その手間と執念を考えると、なんとも感服してしまいました。
引用返信 削除キー/
■713 / inTopicNo.17)  Re[16]: Enemy At The Gate(スターリングラード)
□投稿者/ sigeno- -(2001/05/16(Wed) 01:11:54)
    III号について、本家のホームページにスイス製の
    戦車を改造したと書いてありました。
    操縦性が良いようなことが触れられてます。
    型式については触れられてませんが、これでPz61系
    であることが、どきてさんの御指摘どおりとなりま
    したね。
    具体的な型式なんですが、スイス陸軍系のHP
    でみるかぎりは、(師団や、大隊単位でHPが..)
    支援車両に似通ったものは無く、
    やっぱりPz61/68/88のお古を改修したんでしょうか。
    だとしたら鋳造性の前面装甲をごっそり削ったこと
    になりますね....
引用返信 削除キー/
■762 / inTopicNo.18)  dvdゲット!
□投稿者/ どきて -(2001/08/18(Sat) 01:57:15)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/5523/index.html
    劇中に登場するsdkfz251/1ですが、C型が2両、D型が1両確認できました。
    足まわりがOT-810と同じなので、その改造車両だと思うのですが、足まわり以外ほとんど完璧です。
    三号戦車もそうなんですが、この映画スタッフの労力には頭が下がります。

    ・・・でも、実際に作業したのは外部のドイツ戦車マニアな人達なんでしょうね、
    T-34/85なんかそのまま出てたし。
引用返信 削除キー/
■1075 / inTopicNo.19)  ウブロコピー
□投稿者/ ウブロコピー -(2013/10/17(Thu) 12:06:10)
http://www.nobleshop777.com/znwares/watches-zn4/
    ウブロコピーこの3匹の懐中時計、ブレゲの自分の手で製造する最高な境界の体現を言うことができて、それらは根気を持つ力の出力装置の陀はずみ車を詰めるのですウブロコピー
引用返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ

Pass/

HELP 新規作成 新着記事 トピック表示 検索

- Child Tree -